西洋占星術とは?

西洋占星術は、主に生まれたときの10の天体の位置を星座で表すことによって、その人の持って生まれた性質を読み解く占術です。
12星座占いで使われているのは、太陽の星座。
これは毎年、同じ日、たとえば1月1日に生まれていれば、星座はかならず同じ星座、山羊座になるためです。
複雑な計算が不要なので、広まったんですね。

太陽星座でわかることは、その人は人生において取り組むべきテーマや課題です
たいていの人はプライドを持ってそれに取り組んでいるので、「性格」を表してはいないけど、「そうなれたらいいな」くらいは思っています。

月星座ってなに?

10の天体のうちひとつが、月です。
月の星座はきちんと計算しないと出ません。
ひとつの星座に滞在する時間は約2日半なので、同じ日に生まれていても月星座が違う…ということもあります。

月星座が表していることは、その人の素の性格、持って生まれた素養、感情、身体、小学校に上がるくらいまでの幼少期にインプットされた生活習慣です。
いわゆる「裏の顔」とも言われていて、エゴやわがままが表されている場合もあります。

西洋占星術の占い方とは

西洋占星術のだいごみとしては、生まれ持った10天体の星座と、占いたい日の10天体の星座を組み合わせて、その日の運勢を占うことです。
自分の星に、今日の星がどんなふうに影響を与えているか?
それで吉凶を占っているわけですね。

10×10の組み合わせで見るので、ちゃんと見ようとするとかなり複雑になりますが、今日は毎日の月星座で誰でも簡単に占う方法をお知らせしましょう。

ルナリターンに注意!

月は約28日で12星座を移動していきます。
そのうちの約2日半くらい、ひとつの星座に滞在します。
ルナリターンとは自分の月星座と同じ星座に、今の月が入ることですね。
どんな影響を受けると思いますか?

感情ダダ漏れモードになります。

赤ちゃんは不快なことがあると、TPOかまわず泣き出しますよね。
アレです。
普段は抑えている感情があふれ出てしまうのです。

狼男は満月に変身しますが、月の光が強いということは本能的な部分が出やすかったり、感情が表に出やすいのです。
ルナリターンは、「自分の気持ちを満足させたい」モードが強まり、社会性が弱い場所、例えば匿名のSNSなんかでは感情が出やすくなります。
ネット上でよくある「炎上」もルナリターンで燃えてる例をよく見かけます。

「自分の悪い癖」や「不安」が表に出てしまうのです。

月星座での占い方

ルナリターンは、炎上しないよう気をつけて、自分の気持ちを満足させる方法を知っておくとよいですね。
月を満足させることは健康にもつながるし、太陽がやる公的な活動をするためのモチベーション維持にもつながります。

具体的なやり方です。

  • 自分の月星座を調べる(生まれた時間がわかったほうがいいよ)
  • 今日の月星座を調べる
  • 下の運勢表でチェック!

自分の月星座を調べる

よそのサイトですが、こちらでまず調べてみてください。

出てきた図にある記号の意味がわからない人は、「このホロスコープの詳細」をタップすると、「天体の位置」という情報が出てきます。

生まれた時間がわからな人は「時刻不明」で出すのもよいですが、0:00と、23:59の両方で出してみるのもおすすめです。
両者が違ったら両方メモしておいてね。

わかった星座が何グループに所属しているかを調べてみましょう。

クオリティ

活動宮:牡羊、蟹、天秤、山羊
固定宮:牡牛、獅子、蠍、水瓶
柔軟宮:双子、乙女、射手、魚

エレメンツ

火:牡羊、獅子、射手
土:牡牛、乙女、山羊
風:双子、天秤、水瓶
水:蟹、蠍、魚

たとえば、天秤の人なら、クオリティは活動宮、エレメンツは風になります。

今日の月星座を調べる

こちらでどうぞ。
グーグルカレンダーをお使いの方は追加してみてね。

占い結果はこちら

上で出した自分の月星座のクオリティとエレメンツで調べてみてね。

どんな気持ちになる?

活動宮(牡羊、蟹、天秤、山羊)
焦って結果を求めがち。衝動で動きがち。承認欲求が高くなる。セコくなりがち。マウントとりがち。

固定宮(牡牛、獅子、蠍、水瓶)
欲張って動けなくなりがち。予定変更ができない。自分の意志をゴリ押し。周りをコントロールしたくなる。

柔軟宮(双子、乙女、射手、魚)
迷って決断が鈍りがち。流されやすい。人や周りのせいにしがち。かまってちゃんになりがち。

*特に自分の月星座が入っているグループの日は要注意です。
たとえば天秤の月の人なら、牡羊、蟹、天秤、山羊の月の日は全部注意が必要です。
強弱はあります。いちばん強く出るのは、ルナリターンになる天秤の月の日ですね。
生まれた時間がはっきりせず月星座がわからな人は、どれが自分の「欠点」として当てはまっているかでどちらか選んでください。

どうすごしたらいい? クオリティ編

活動宮(牡羊、蟹、天秤、山羊)
予定はたくさん入れて忙しく動こう。大勢と交流するのもよさそう。広く、浅く、たくさんがキーワード。

固定宮(牡牛、獅子、蠍、水瓶)
ひとつのことにじっくり集中。その日の気分にあうことを選んで。あれもこれもと欲張りたくなったら、いちばんできそうなことから。

柔軟宮(双子、乙女、射手、魚)
周りにあわせて動こう。気分にあわせて予定変更OK。繰り返しできることや習慣になってることをするのもよさそう。

どうすごしたらいい? エレメンツ編

火(牡羊、獅子、射手)
運動、行動、遊ぶ、楽しむ、表現する、つくる、買い物

土(牡牛、乙女、山羊)
仕事、家事、運動、食べる、寝る、計画、整える、体験

風(双子、天秤、水瓶)
話す、書く、記録する、交流する、読書、調べる、計画

水(蟹、蠍、魚)
話す、愛でる、交流する、楽しむ、食べる、飲む、ひたる

裏技

たとえば活動宮さんなら活動宮な月星座の日は、活動的というのを通り越して過剰にざわざわと落ち着かなくなるわけですが、対応策として2つの方法があります。

1.過剰に忙しくしておく
2.活動宮の日はあえて違う性質の方法、例えば固定宮の日の過ごし方を取り入れる

その場合は以下の組み合わせが良いです。

・活動宮→固定宮を取り入れる
ひとつのことをじっくり掘り下げてやる。
・固定宮→柔軟宮を取り入れる
周りの意見を聞いたり、他の人にあわせたりする。
・柔軟宮→活動宮を取り入れる
とりあえずやる。考える前にやる。

ムーンカレンダーを使おう

市販のムーンカレンダーの中には星座が書かれているものも多いです。
どんな日が自分にとってすごしやすいか、気持ちが不安定になりやすいか、なれてくるとすぐにわかってきます。
不思議なもので、自覚するだけでも落ち着いたりするものです。

私はこのアプリを利用しています(iOS、有料)

月の満ち欠けは、大昔から人々が利用してきた身近な占いだと思います。
ぜひご活用ください。