こんにちは。前回に引き続き、個人的覚書です。

ゆうべは今日午後に行われるインナーチャイルド公開エキシビジョン会に先駆けて、インナーチャイルドカード公開リーディング会の前夜祭がYouTubeライブで配信されました。
最近は、日曜日の夜のYouTubeライブのほかに、金曜日の夜に天海玉紀先生とツイキャスをやっています。
ゆうべは特別に今日の予行も兼ねて、YouTubeライブにしました。

↑アーカイブもぜひ見てね!

そこでマシュマロでリクエストいただいた方々のインナーチャイルドカードをリーディングしたのですが、最後に玉紀先生が私の分もインナーチャイルドカードを引いてくれました。

「2020年下半期の私に必要なテーマと課題」

52分くらいの位置から動画を見ていただけるとわかりますが、最初誰宛てかわからずブラインドで読んでみてと言われて読んでいます。
でも自分のだったんですね〜〜

「2020年下半期の私に必要なテーマと課題」が「世界」と「愚者」…

いろいろなことを終わらせてリセットだ〜〜〜!!!

今朝の夢

と言うことで、今朝見た夢。
こんなカードを引いたせいか、今朝方は激しい夢を見ました。

私はどこか会社に勤めていて、出張か外出に出かけていました。
でも会社の鍵当番に当たっていたので、戸締まりのために会社に戻ってきました。
夜おそくなっていて、あまり会社には人が残っていません。

この会社は何か商品を出荷しているらしく、階段状の床になっている部屋の中にたくさん棚が並んでいて、そこに少しだけ商品が残っています。
その店の横には、会議テーブルもたくさん並んでいて、3日前に消費期限が切れた幕の内弁当が無造作に置いてあります。
私はその幕の内弁当を見て、「食べないなら捨ててくれればいいのに」と文句を言いながらゴミ袋を持ってゴミを集めています。

隣には経理の部屋がありました。
中を覗いてみると、経理担当の女性が机につっぷして眠っています。
慌てて起こして「もう遅いから帰って」と促しています。

商品の部屋に戻ると、私の音楽活動の時の友達と、フェアリードクターのヨシオさんが何やら話し込んでいます。
真っ白なインテリアが売りのメゾネットタイプのペントハウスをイベント用に借りたのだけど、そこでイベントをやりたいとのこと。
音楽活動の時の友達が、そこでやりたい事は体中に墨を塗りたくって大暴れすることだといいます。

なんだそれは。
なんでそんなことをするのに、わざわざ白い部屋を借りるのだ。

すると、汚せないからインテリアも黒に加工すると言います。

め、めんどくさー!

私は二人をほったらかして、戸締まりの続きをします。
非常階段がまだ空いてました。
なんとか全部閉めて、みんなを追い出して会社を出ると、外では内蔵をえぐり出される猟奇殺人があった…という噂が。

こわいねーといいながら帰宅したのでした。

夢の解釈

起きてから、昨夜、世界と愚者のカードを引いたからこんな夢を見たんだなと気づきました。
まずこの会社というのは、私の仕事へのスタンスとか自分の会社のことかなと思います。

外出先から鍵当番なので戻る

仕事上で、区切りをつけなければいけないことがあるのだけど、まだできていないのでこのようなシーンとして出てきた。

商品が少なくなっている棚

仕事上で売れる商品が減ってきている、または減ってきていると焦っている状況。

幕の内弁当

これはスタッフのための弁当で、言ってみればライスワークを表していると思います。
生活のためにお金を稼ぐ仕事ですね。
私のデザインのスタンスが、幕の内弁当と言うものに表されていると思います。
個性はさほどなく、バランスよくいろんな素材を詰め込んでお得な価格で提供している。
そういう感じなんですよね…

でもそれが、消費期限が切れてしまっている…という事実。涙

ここ1年ほど、デザインの仕事を今後どうしようと悩んできたので、それが如実に現れています。

寝ている経理の女性

この人は昔の同僚だった人でした。
今でも友人ですが、働き者できっちりしている人です。
その人が寝ている…お金関係の計算や計画が疎かになってますよということだと思います。
経理のお部屋自体は、きれいで快適なオフィスでした。
「考えてない」のが問題ですよね。

持続化給付金もいただけたことなので、ちゃんとお金を回す算段を取らないといけません。

イベントの計画を立てる友人とヨシオさん

ヨシオさんは妖精譚の語り部と呼ばれている方です。
たぶん、ヨシオさんは昨日のYouTube Liveでコメントを下さってたので、その印象があったのかなと思います。
夢の中では発言がなく、うんうんとやさしく話を聞いていました。

友人の方はかつてのバンド仲間。
中心が調舒星、両手と北が鳳閣星、&天将星持ちという人で、自分のセンスや楽しみを具現化するためにはどんな労力も惜しまない人です。
やりたいことと環境が合わなくても妥協しません。
環境が白でもやりたいことが黒なら黒をやる、そういう人です。

私は東に調舒星がありますが、あんまりやれてる感じがしません。
これを出すと周囲との摩擦が起きるし、面倒くさい…
夢の中で「めんどくさー!」って言ってる私と同じですね。

猟奇殺人の意味

腸(はらわた)をえぐり出される、に意味があるんだと思いますが、なんとなく目を背けて家に帰ってしまってて、目を背けてはいけないということなんでしょうね…
これは実はあまりよくわからない。
インナーチャイルドカードに腸えぐり出されたー! って思ってるのかも?

世界と愚者の意味

とにかくいったん全部終わらせて、新しくやり直せということだと思います。
デザインのほうは、もともとグラフィックに転向した理由が「ずっと技術で食べていけそう」だったからなので、続けるにしてももうその意識ではダメなんでしょうね…
占いの方は「棚が空っぽ」になっている実感はすごくあるので、この夏は少しチャージをしたいです。

来年の1月にはプログレスの太陽が双子から蟹へ移動します。
思えば牡牛から双子へ移動したときに社会に出ているので、そこで始めたことに一旦区切りをつける時期になってるのですよね。
柔軟宮の双子時代は、要望に応じて幕の内弁当を出してたけど、活動宮の蟹になれば主導権は自分で取って、シェフの気まぐれサラダを毎日出す感じでしょうかね。

今日はインナーチャイルドカード公開エキシビジョン会

ということで、昨日のカードリーディング、答え合わせ記事でした。
今日は14時から本番です。

ウラナイ8「YouTubeチャンネル」で配信予定(14時より。終了時間は前後する可能性があります)
https://www.youtube.com/channel/UCBn7CPsmGjIgMEwUPmlvSQg

ぜひご覧いただいて、コメントでご参加くださいませ。
アーカイブも残す予定ですので、お時間合わない方はゆっくりご覧くださいね。