4/14お店日記転載記事です。


2日遅れのお店日記です。
遅れてしまって大変申し訳ありませんでした。
金曜から書いては消し、書いては消ししていたのですが、うまくまとまらず…。
今回の水星逆行期間はホントに筆が止まってしまって、ダメダメな感じでした。

土曜は「値付け・集客講座」でした。
ご参加のみなさま、ありがとうございました。
2012年に集客講座、2016年に値付け講座をやっていまして、両者を統合したものです。
かぶる内容もあったのと、今回の参加者さんは西洋占星術がわかる方ばかりだったので、説明の仕方をかなり変えました。

参加された方はほとんどお勤めの方だったと思うのですが、今後、なにか新しいことをしようとか、副業を持とうとか考えてらっしゃる方が多かったように思います。もちろん、現在のビジネスをもう少し軌道に載せたいとお考えの方もいらっしゃいました。

イレギュラーなご質問だと「派遣の時給を上げてもらうにはどう交渉したらよいか!?」というのもありましたけど、これはもちろんそのまま「ギャラを上げてもらうにはどうしたらよいか!?」という話なので、その答えは立場は関係なく応用がききます。
私だと牡牛太陽+獅子木星で「ドヤァこんなもん作ったでえええ」と作り出したものを評価してもらって金額を考慮して欲しいところですが、それやっても簡単にはギャラが上がらない。環境に合わせた交渉が必要で、私の場合は「情に訴える」となります。一番苦手ですけど、しょうがない。笑

このように仕事運は、自らやっていったほうが良いこと(天体)と環境に合わせた動き方をする(ハウスやトランシット)をいかに噛み合わせていくかが大切なんじゃないかなと思います。
ひとりではお金は生まれてこないですもんね。

さてここまでは長い前振り。
今回の牡羊での水星逆行期間を振り返ってみようかなと思います。

牡羊での水星逆行で、山羊の土星や火星とハードアスペクトを取ったままでした。
たまたまトナカイでの鑑定は、トランシットの月が活動宮になる日が続いたので、当日にぱっと飛び込んでくる方が多かったです。

あ、関係ないけど以前誰かに、「仮にもお客さまを飛び込みと表現するのはいかがなものか」って言われたんですけど、でもここ1ヶ月は「飛び込み」としか表現できない勢いでいらしてくださった方が多かったです。
ちなみに柔軟宮の月に反応してくるお客さまは、お電話くださってからいらっしゃいます。
固定宮の月の日だとあらかじめメールなどで予約して準備万端でいらっしゃいますので、ご予約ないと詰みます。笑

やっぱり、太陽や月、金星など個人天体が活動宮の方が多かったですね。
たとえば会社とか組織、周囲に評価されない! どうして? みたいなことや、逆パターンで、評価が重い、逃げ出したい! みたいなのも。
影響を受けている天体は、前者が月や金星などの感受性の天体で、後者が太陽や土星などになります。

ご相談はやはり、前者が多かったかな。
「まじめにやってるのに、自分は組織のためを思って頑張ってるのに評価されない!」と感じる方は、ちょっと肩の力を抜いてみてください。
占い的には、評価されないことには理由があって、向かってる方向とかやり方がずれちゃってる可能性があるわけです。

あとはね…、山羊土星の年なので、担う役割を間違ってる可能性もありますね。
ホントに「組織のためにマジメに頑張る」ことがあなたのやるべきことでしょうか? という話ですね。

トランシット自体が、山羊と牡羊の葛藤のある時期だったので、ひとりで好き勝手にやるか、組織の歯車として動くかの両者の間で迷っていた方も多かったです。
そういう時は今一度、ご自身のネイタルチャートを見てみてください。
西洋占星術は、答えの8割はネイタルチャートにあると言ってもいいと思います。

そういったようなことをいろいろ考えてみるべきタイミングだったのが、今回の水星逆行だったかなと思いました。
今日、4/16は牡羊新月なので、気分も新たに新しいことを始めてみてくださいませ。

4/30(月・祭)はじめての西洋占星術、参加者さん募集中です。
まったくはじめての方向け!

4/30(月・祭)はじめての西洋占星術

4/21(土)イレクショナル占星術は、自分でタイミングを決めるための占術です。3重円が読める方向けです。

4/21(土)タイミングは自分で決める!イレクショナル占星術