明日はウラナイトナカイにて鑑定です。
お昼間は、水晶リーディング講座です。
ご参加の皆さま、よろしくお願いいたしますね!

さて、易や九星気学の講座をしてくださっている翡翠輝子先生が、JALがやっている「どこかにマイル」で旅行されるということで、また玉紀先生が占いチャレンジャーを募集していました。

第3回「どこかにマイル・翡翠輝子ver.」 占いチャレンジャー募集!

往復6000マイルで任意の4箇所の中のどこかに行けるというもの。
通常は安くても往復1万マイルかかります。

任意の4箇所は何回かリセットは可能で、この4箇所ならいいな〜ってくらいは選べます。
柔軟宮たくさんの翡翠先生は、この「他者に決めてもらう」旅行がお好きだそうで、もう5回目になるそうです。

ちょうどこの企画が持ち上がった時に、翡翠先生と玉紀先生とごいっしょしてたので私も挑戦することにしました。

12月に玉紀先生が行った時も参加したのですが、惜しくも外れてしまいました。
ちゃんと見えていたのに、解釈を間違えていた…というやつです。

経過報告3「第2回どこかにマイル」行き先占い

今回は上記の反省を踏まえて、漠然と見ずに「私にわかるシンボルでお願いします!」としました。
翡翠先生が旅先で見るであろうものが見えても、私にわからないと意味がない。
で、見えたものはこちら。

わからんやないかーい!!(# ゚Д゚)

インフルによる体力気力低下が続いていたので、締め切りギリギリに見たのですが、やっぱり体調悪いと切り替えがうまくいかず、なかなか見えませんでした。
最初に見えたのは、白濁する海と人魚らしきシルエット。
しかしすぐに消えてしまい、次に見えたのがナースキャップのような帽子をかぶってラッパを吹く女性。
そしてその背後に繊細なイメージの長髪の男性。
これはすぐにキリストなのでは?と感じました。

長崎か、熊本かな…?

でもどちらも選択肢にないですよね。
高知、宮崎、鹿児島、那覇の4択。

どうしてわからないシンボルが出てくるのか…
なんかもっとこう、高知ならカツオ!とか、宮崎ならマンゴーとか!あるじゃんかー。
鹿児島なら桜島だし、那覇なら首里城でも見せてくれよって感じなのですけど、うまくいきません。

ここから天使の像がある教会を探したり(見つからず)、キリストからフランシスコ・ザビエルが連想できたので、ザビエル縁の地はないか探したり。
鹿児島にザビエル教会があったので、決め手に欠けるなと思いながら、鹿児島としました。
ツイートにもありますが、国内では比較的クリスチャンが多い地域のようでもあったし。

翡翠先生は鹿児島市内を素通りして、空港から一気に指宿(いぶすき)に行かれたようですね。
私も行ったことあります!
指宿といえば、開聞岳、砂風呂、カツオ、そして池田湖のイッシーかな!?
…どれも水晶では見えなかったけどな(ノД`)シクシク

当たって面目躍如ですが、どうも釈然としない…
いったいどこにアクセスしてるんでしょうかね。
私にとって旅とは、食べ歩く旅じゃなくて各地の信仰に触れる旅なんでしょうか実は。

見えるものはコントロールできないよなとは思ってましたが、あんまり泥臭い、現実的なシンボルにはアクセスしにくいのかもしれませんね。

賞品の翡翠先生からのメッセージ、楽しみにしてます!