すっかり日がたってしまいましたが、10/29、たりゼミ!トークショー☆ミズマチユミコ解体新書~ミズマチ社長の繁盛記!フリーで20年!法人化で11年!信頼される仕事術とは?~にご参加くださった皆さま、ありがとうございました。
当日は台風という荒天の中、9名様の方にお集まりいただきました。

たりゼミ!解体新書シリーズに出演します

終わってみると、もっとあの話を掘り下げるべきだった!とか、あのエピソードは入れておくべきだったとか、少なからず後悔もあるのですが、何かみなさまの今後のヒントになれば幸いです。

最後のほうで「危機管理」についてご質問いただきました。
とっさに答えがまとまらなかったので、こちらにちょっと書いてみようと思います。
というのも、土星が山羊に入ったら「危機管理」は重要になってくると思うからです。

もう10年以上前のことですが、とあるイベントでけが人を出してしまい、それに対する対策を何もとっていなくて大変な目にあったことがあります。
仕事というものは自分だけでは絶対に回っていかないのですが、乙女冥王星世代のダメなところと言いますか、「自分が頑張ればなんとかなる」という悪い思い込みのクセがあります。

心がけていることを並べてみました。

・早めの決断

遅れれば遅れるほど対応策がなくなります。
人の手も借りづらくなります。

・お金で解決できることはさっさとお金を出す

安心や安全がお金で買えるなら、さっさと買っておくにこしたことがないです。

・自分よりパワーが弱い人に基準を合わせる

会場でお答えしたのはこれだったかと思うのですが…
私は西洋占術で見ても東洋占術で見ても、無駄に強い、男勝りみたいに言われてしまう命式です。
そこを基準で考えると、槍が降ろうが嵐だろうが突き進んでしまうのです。
なので、無理しない、ゆとりを持つ、は心がけています。
…できているかは、別問題ですけど(ノД`)

ここから派生する問題として、私は他者に相談するのが下手なので、人の意見を聞いてみるというのも必須項目です。それが普通の人から見たら、なんじゃそりゃっていう話ですよね。できない命式なんです…

ということで、「どんな立場の人でも、どんな役割の人でも対応できる方法を考えておく」というのは、山羊っぽい対策かなと思います。

・考えられるリスクと対応策は考えておく

私個人は「お金で解決できるリスクなら負ってもいいか」と思っています。
何百万とかは無理な話ですが…
考えられるリスクをあぶり出すためにも、その筋の専門家の意見を聞いておくのは必要かなと思います。

・奥の手 カードを引く

どうしても迷ったら、というか、私の場合は結果的に、自分のエゴを押し通したくなった時に引いてますね。
無意識に理性が止めてるからエゴを押し通すべきか、迷いが出る。
そしてカードに「アホか。やめておけ」と諌められていますw

あんまり参考にならない答えですみません。

最後にみなさまのご感想をご紹介します。
順不同です。

そして、主催のたりあさんが書いてくださったレポはこちら。

法人化に憧れる人は多いけれど……そもそも自分にとってそれは必要なのか?を知ろう!

夢を壊すようでごめんなさい……だがしかし、これが起業に関するリアルな話!まずは実例を知ろ

ということで、私にとってもいろいろ勉強になったイベントでした。
また練り直してどこかでやってみたいです。
最後になりましたが、主催してくださったたりあさん、ありがとうございました。

個人的に話を聞いてみたい方は、経営支援ビジネスコンサルタントメニューもご利用くださいませ。

西洋占星術による経営支援コンサルティング開始