今日は有働アナウンサーに続いて、井ノ原さんもNHKの「あさイチ」降板のニュースが飛び込んできました。
とりあげにくいテーマを取り上げたり、井ノ原さんや有働さんの真摯だけどユーモアもある掛け合いがあったりする、今までになかったタイプの番組ですよね。
どんなタイミングでの引退なのか?というのをお二人と番組のホロスコープから見てみたいと思います。

有働アナウンサーのホロスコープ

まず元旦に引退発表した、有働アナウンサー。
プライベートの時間を大事にしたいというコメントです。有働アナとは同年代なので、なんだか他人事に感じません。いくら気力があっても体力が追いつかなくなってくるのですよね…。
関係ないけど、私と同じ「由美子」という名前はこの年代の人気ネームなんです。「由美」もそうですけど、い〜っぱいいます。

引退発表のタイミングのホロスコープを見てみましょう。

ひとつにはプログレスの月が魚に入っていること。
これは出生時間によっては多少前後しますが、魚というサインは現実に向き合う気力が削がれます。
プログレスの太陽は牡牛にあって、ネイタルの月に乗っているため、プライベートを今年はテーマにしようと考えます。(これも出生時間によって多少の前後があります)

トランシットはまず山羊に土星が入ったため、牡羊の太陽にスクエアです。
勢いとノリだけではなく、もっと人生設計をしっかり考えなさいというダメ出しが入ります。

ネイタルの金星と土星は牡羊で合で、そこへトランシットの天王星が載っています。
金星の方は、女性としてどうあるべきか、価値観を変えようとしますし、土星の方は、「〜せねばならない」という価値観を壊してくれます。
レギュラーの番組、もう降りてもいいんじゃない?
一人の女性として楽しく生きてもいいんじゃない?
そんな価値観の変容かもしれませんね。

この方は太陽も牡羊さんなので、言ってみれば平野レミさん的な破天荒さがあっても良いわけですが、同じサインに土星があるし、天秤には木星があってスマートに振る舞うことを期待されるので、なかなかレミさんのようにはいきません。(まあ、レミさんは特別ですが…)
この卒業は枠を破るチャンスかもしれませんね。

井ノ原さんのホロスコープ

続いては井ノ原さんです。
有働さんがやめるなら…ということですが、太陽牡牛、月山羊で、あまりひとに合わせて行動するタイプには見えません。
ただ、有働さんの進退が考える切っ掛けになったのでしょうね。

見てみると蟹でプログレスの新月が起こっています。
こちらも出生時間が明らかでないので、多少のずれはありますが、反対側の山羊にトランシットの土星もあるため、いままでやってきたことはいったん終わり。新しいターンに入ります。

ネイタルの月に土星も迫っていて、男性にとっては家庭やプライベートに力を入れたい時期。結婚したり、子供を作ったり、家を買ったりする時期になります。生活パターンを変えたいと考えてもおかしくありません。

牡牛太陽の対抗面に木星も来ていて、今ならスムースに辞められる気配。ネイタルの牡牛木星にトランシットの山羊土星が近づいているのも、穏やかな契約終了といった形に見えます。良いタイミングなのではないかと思います。

有働アナウンサーと井ノ原さんの相性

おふたりの相性はどうでしょうか。
相性図は、内側が井ノ原さん、外側が有働さんです。

仕事を表す太陽どうしは隣どうしのサイン。
この場合は有働さんが引っ張って、井ノ原さんがフォローに回ります。
また、有働さんの牡牛の月に井ノ原さんの太陽が乗る形になるので、井ノ原さん側がやはりフォローする形です。

土星どうしはスクエア。世代の価値観は対立しますが、3区分はあっていてスピード感があうので、ぶつかりながらも新しいものを生み出していける形です。個人性を大事にする牡羊土星と家族やチームワークを大事にする蟹土星ですね。
おたがいの土星とおたがいのリリスが同じサインなのも面白いな…と思いましたw

あとはおふたりとも太陽と木星アスペクト持ち。
公共放送にふさわしいパーソナリティーって感じですよね。一応、土星も有働さんは同じサインだし、井ノ原さんはきっちりセクスタイルで羽目をはずす心配が少なめです。(なくはないのは、ふたりで火のトラインがあるので)

井ノ原さんにとっては、太陽に有働さんの蠍海王星がオポジション、乙女冥王星がスクエアになります。普通の人では使いにくいアスペクトでもNHKの朝の番組で老若男女に広く見てもらうには絶好の形です。

有働さんのほうは、そもそも仕事運良すぎるタイプの人なので他人のアスペクト不要じゃね?という気がしなくもないですが、井ノ原さんの獅子火星が良い形でスイッチを入れてくれるし、蟹土星が火の悪ノリをおさえてくれます。
天秤冥王星も太陽にオポジションになりますので、こちらも強いよね。

どちらもお互いに合わせるタイプじゃないよねーと思いますが、それでも番組として成り立っているのは、水星がどちらも柔軟宮だからではないでしょうか。相手との間合いをはかってしゃべることができる、ゲストの話をちゃんと聞ける。パーソナリティーとして重要ですよね。
お二人の個性も発揮しつつ、番組として成り立っているのはこれだと感じました。

「あさイチ」番組のホロスコープは

番組のその後はどうなるのでしょうか?
新メンバーで始まるであろう、4月2日時点の三重円です。

番組開始から8年が経ち、ちょうど土星が1/4周しました。
以前に土星タイマーという記事を書きましたが、約7年毎に人生設計を見直すタイミングが来ます。
これは人でなくても同じことですね。トナカイも7年で移転を余儀なくなされました。

ネイタル図を見るとアセン双子で支配星は牡羊水星です。身近な、でも新しい情報発信をしていくことが大事な番組です。
作りての気持ちでもあり、視聴者の気持ちでもある月は5ハウス乙女。
生活に役立つ情報を楽しみながら見ていたという感じでしょうか。

牡羊の太陽は、山羊冥王星と天秤土星とでTスクエア。スタートは順調でなかったことがうかがえます。
これが既存の番組にはない、新しい視点や社会問題を扱う番組となりました。
しかしこれが、ずっと同じではない、定期的に大きく生まれ変わっていかなくてはならない番組ではなくてはいけないので、土星が来たタイミングでリセットがかかったのかなと思います。

アセンダントの支配星の牡羊水星に山羊冥王星がスクエアなので、番組の顔じたいが大きくかわりますよということですね。山羊冥王星が9ハウスにあることを考えると、次のパーソナリティーは、番組がよりグレードアップできるような方々であって欲しいところです。

火星は獅子にあって井ノ原さんの火星とほぼ同じ位置、金星は牡羊にあって有働さんの金星とほぼ同じ位置で、番組にぴったりなおふたりだったんだなぁと改めて思いました。
おふたりの今後のご活躍も楽しみです。
番組の後任の方もちゃんと番組のホロスコープにあう人になるのか?
こちらも楽しみですね。


一緒にホロスコープを読みませんか?
読み練習会は毎月第3木曜日の夜です。
ご参加お待ちしています。

西洋占星術読み練習会(毎月第3木曜夜)