「誕生日妖精うらない」は、いよいよ明日発売されます!
図書館や図書室へのリクエスト、お願いしますね〜!

ご購入してくださる方は、一般書店での販売はありませんので通販のみなのでアマゾンなどでお願いします。
トナカイにも少し置きます。

楽天ブックスや、e-honでも取扱予定です。

今回は、アイディア出しと内容チェックをしていただいた天海玉紀先生とともに、お披露目イベントを行うことになりました。
対談形式で、書籍誕生秘話をお話しいたします。
——

『未来がわかる! ? ドキドキ☆ハッピー 誕生日妖精うらない』おひろめイベント

日時 2019年3月3日(日)13:00-14:30
会場 新宿西口(ふれあいセミナールーム新宿)

ミズマチユミコ(フィールドフェアリー/剣闘士)
天海玉紀(サニーフェアリー/錬金術師)

費用 3,000円(書籍1冊付)当日現金でお支払いください
「誕生日妖精うらない」または「星座うらない」からお選びいただけます。
*2冊とも欲しいという方は、もう1冊は定価で承りますので、お申し込み時にコメントくださいませ。

定員20名様程度を予定(2/14 18時現在 4名様お申込)

3/3『誕生日妖精うらない」おひろめイベント
お申し込み・お問い合わせ →
*お申込みは玉紀先生まで。

3/3『誕生日妖精うらない』おひろめイベント(ミズマチユミコ&天海玉紀)


書籍代込みの出血大サービス!
とはいえ「みずたまコンビ」がやりますので、内容は熱々てんこ盛りになるはずです。
ロジックのこゆ〜いお話も出てくると思いますので、お勉強中の方にも損はさせません!

主にこんな内容になる予定です。

「このシリーズいちばんのみどころは?」「本ってそもそもどうやってできるの?」「イラストがとても可愛いですね!」「カラーページがたくさんあってとても豪華!」「図書館本って?」「現代の子供向け本の売れ線トレンドは?」「4冊セットの内訳は?」「12星座占いの制作秘話」「なぜご専門でない東洋占術を?」「お勉強はどうやって?」「10人のフェアリーへの印象は?」「12人召喚キャラ、スペシャルスキルのアイデアはどこから?」「いちばん楽しかったポイントは?」

この本は東洋占術の理論を踏まえて、妖精と召喚キャラをキャラクター化しています。
東洋占術に関してはほぼ初心者である私の、血と汗と涙の(?)半年間をこってり…、いや、面白おかしくご紹介できると思います。
東洋占術をご存知の方には、そういうふうにアレンジしたのか! みたいな答え合わせを楽しんでいただけたらと思いますし、ご存知ない方には、一見ハードル高そうな東洋占術の面白さを少しでも知っていただけたらなと。

ちらっとだけ先にお話しするとですね、例えば十干どうしの相性、総当たり100パターンを1日で書いたのが大変でした。
西洋占星術の12サインの相性総当たり144パターンですら2日かけたというのに…、いや、かけた時間が問題ではない。
例えば、甲からみた乙と、乙から見た甲を違う書き方をしないといけないわけなのですが、同じようで違うこの組み合わせをえんえんと考えるのがとても大変。
この相性の話もどんなところが大変で、でもどう面白かったのかというお話ができると思います。(のーみそがこむら返り起こしそうだったよ! 面白かったけどね!)
これは、チェックした玉紀先生も大変だったと思います(;´∀`)

また、書籍制作の裏話もお話しする予定です。
私も20年に渡って編集業界に関わっていますが、全工程をしっかり把握できたのは今回が初めて。
なぜこの本を作ることになったのか? そもそも本ってどうやって作るのか? どんなふうに進めていったのか? こだわった点や、あえてねらった部分などがお話できたらと思っています。
狙いを決めるにあたっては西洋占星術の知識なども当然使ってるよ〜!

あなたの妖精キャラと召喚キャラはこちらの記事でチェックしてね!

あなたの妖精と召喚キャラは何ですか?