すっかりまとめるのが遅くなってしまったのですが、4/4と4/7に「天体ドロップで見るSNS利用法」という講座を行いました。

Twitter、Facebook、Instagram、LINEなどのメジャーなものから、このnoteやアメブロのようなブログサービス、You Tubeやツイキャスなどの動画配信サービスなどのホロスコープを、誰にでもひと目で分かるように天体ドロップで表現しました。

特別にこの「note」の天体ドロップをお披露目しましょう。
すごーく偏ってますよね?
クオリティは活動宮ばっかりで変化が多く、気軽にちょこちょこ発信するのに向いています。
エレメンツは水サインが多く、好きなことを書き記し、記事には「スキ♡」をたくさんつけることが推奨されています。

各SNSがどんなサービスなのか、どんなユーザーがいてどんな雰囲気なのか、使い勝手はどうなのか…というお話をしました。SNSは活動の場所なので、値付けバージョンとは違う言葉にしてあります。
もちろん、天体ドロップから見たSNSの選び方のコツもちょっとだけ。

ご参加のみなさんがご感想をブログやTwitterにあげてくださったので、ご紹介いたします。

そうなんですよね〜。
風よりも水が鍵となるSNSが多かったのです。

You Tubeは編集命! という感じですよね。作り込むには根気が必要です。

2003年以降にサービス開始したものがほとんどで、特に、天王星、冥王星が活動宮サインにある時代に広く使われているものを取り上げているため、活動宮過多の方には選択肢が多そうです。

ウラナイ8の甘夏弦先生も参加してくださいました。

レポートはこちら。

「天体ドロップでみるSNS講座」参加体験記

「天体ドロップでみるSNS講座」参加体験記「天体ドロップでみるSNS講座」参加体験記4/4に行われた、みずまち先生の「天体ドロップでみるSNS講座」に参加しました。 ZOOM講座です。 練習や内輪でのZOOuranai8.jp

そして深瀬まる先生も。まる先生のアドバイスで、2回めの講座はキャッチコピーをつけてみました。(1回目のみなさん、ごめんなさい)

まるやんさんは、はてなブックマークと、はてなブログをリクエストしてくださいました。笑っちゃうくらいそのまんまな天体ドロップでしたね…!

趣味用と仕事用と分けたほうがいい方は多いと思います。見分けるコツもお話しました。私のように自分のネイタルがステリウムになってる人は使い分けしにくいので、全部一緒くたです。笑

昨年11月に行われた、占いクラスタおとなの自由研究会→ で素晴らしい発表をしてくださった暁さんもレポートをしたためてくださいました。自分と似た要素があると使いやすいとのことです。趣味で使うなら似た要素があるものを、仕事で使うならない部分を補ってくれるものがおすすめですね。

というわけで、ご感想をくださったみなさま、ありがとうございました。

zoom講座お試しも兼ねていたので、出血大サービス価格で行った講座だったのですが、リクエストがありましたので、ゴールデンウイークの5/5にもう一度だけ行います。

2020GW講座・イベント情報

これ以降はもうやらないと思いますので、テレワークやStayHomeのご参考にぜひご参加くださいませ。