明日17~21時はウラナイトナカイにて鑑定です。
明日はお昼間は承れません。
ご予約はまだありませんので、17時以降にいらしてくださいね!
ご予約していただけるとお待たせせず確実です。

ご予約はこちらから

Last Call !!
まだ参加者さんおふたりなので、サンプルご希望も承れます!

西洋占星術アドバンス講座・テーマ別に読む

いよいよ今度の日曜です。
やりたいことをやるためにも、まずは売上を上げる道筋を作りましょう!

【残席2】10/14「変化の時代に。生き方レボリューション・働き方編」ミズマチユミコ&天海玉紀


昨日はタロット読み練習会でした。
ご参加のみなさま、遅い時間までありがとうございました。

10/11(木)タロット練習会(毎月第2木曜夜)

4名定員にしているので、おひとりずつ質問を出していただいて、30分で全員で同じスプレッドでリーディングしています。
別々でもいいのですが、初心者に近い方もいらっしゃる時があるので、同じスプレッドで並べて、他の人のと見比べるおもしろさも味わってほしいな〜と。

私も一緒に並べているのですが、進行に気を取られているのか、毎回毎回読みづらいカードが並びます。
プロとしての技量を試されているのか…(;゚Д゚)

昨日はあるご質問の時に、全部、逆位置でカードが並びました。
見た瞬間、気が散ってたのか? と思い、並べなおそうかと思っちゃいましたよ。
プロになって10年以上経ちましたが、全部リバースになったのは片手で数えるほどしかありません。
でもお話を伺ってみたら、全部リバースになってしまうそれなりの理由がありました。

では全部リバースになるのはどんなときでしょうか。

カードが全部、そっぽ向いている状態なので、カードから「問題はそこじゃねーだろ!」と突っ込みを入れられている状態です。
つまり質問自体が間違っていたり、本当に聞くべきことを聞いていないとそうなってしまうわけです。

メンタルを病んでいる方の場合も、そうなりやすいです。
これも当然のことで、病気であることが問題であるのに、病気が見せている表層的な問題のほうを重要視しているためです。
健康を害している方の場合は、心でも体でもまず病院へ行きましょう。
占いでは治せません。

今回は、練習のために無理に質問をひねり出していただいているので、仕方ない部分もありますね。
連続していらしてくださってると、聞くことなくなっちゃうし…
たまには、ゲスト役を募集してもいいのかもと思いました。

リバースカードが多いということは、問題の本質から目を背けているということ。
タロットを引く時には、まず自分ときちんと向き合いましょう。
それが正しい答えにたどりつく一番の近道ですね。


10/29スタートのタロット講座は残席1となりました!
東京駅至近の貸し会議室で行います。
よろしくお願いいたします。

10/29スタート・タロット講座 全4回