昨日はトナカイにご来店いただきましてありがとうございました。
おかげさまで、閉店前にとおっしゃっていらしてくださる方多数で、毎週満員御礼状態です。
ありがたいことです。

通常鑑定は残り2回ですので、ぜひご予約の上お越しくださいませ。
くどいようですが、最近は当日に埋まっちゃいますので、よろしくお願いいたします。

今月の鑑定のお知らせ


昨日、鑑定中に天海玉紀先生柳月子先生が立ち寄ってくださったのですが、閉店時間に「デニーズにおいで〜」とのメッセージが。

柳月子先生はこの1月から「刀剣乱舞」にガチハマりしてるのですけど、そのキャラクター花札で占いをすべく、玉紀先生のもとで修行中だというのです。

練習台になってほしいということなので、喜んでお題を出しました。

花札占いは玉紀先生が考案された季節を絡めたロジックで占われますが、それをベースに月子先生が各キャラの性格をプラスして読みます。
それが、当たるのなんのって!!
すご〜〜〜く面白かった!
(面白すぎて、このようにそっこーでブログ書いております)

ちょっと解説してみましょう。
あ、私は刀剣乱舞やってませんので、キャラがさっぱりわかりません。
ファンのみなさまごめんなさい。

お題:あるサイトのデザインの仕事を請け負っているが、方向性で迷っている。どんな方向でやればよいか?

*私はこの時点で2つの方向性で迷っていましたが、練習のため2択より「どうしたらよいか」という質問の仕方にしました。

自分:3月桜「一期一振」
上品。桜なので、パーッと咲いてパーッと散る。優等生。プライド高い。
+補助カードは3月桜「愛染国俊」 自分で発信する

クライアント:4月藤「大和守安定」
定まってない。豊かさ、フレッシュさ、動きがある。やわらかいけどキレキレ。
+補助カードは4月藤「厚藤四郎」 さやわかに、シンプルに。

顕在意識:6月牡丹「太鼓鐘貞宗」
派手、はっきり。動きがある。「自分のセンスに絶対自信があるマン」
+補助カード 6月牡丹「大倶利伽羅」 “絶対殺すマン”

潜在意識:6月牡丹「へし切長谷部」
エキゾチックさ、外来のもの、派手さ
+補助カード 6月牡丹「大倶利伽羅」 “絶対殺すマン”

アドバイス:3月桜「岩融」
+補助カードは3月桜「愛染国俊」 自分で発信する

*話を聞きながら慌ててメモを取ったので、若干間違いはあるかもです。

春から夏にかけてのカードが並び、とにかく派手で華やか。
秋や冬のカードがないので、スタイリッシュさとか、渋さとか、クールさとかはいらない。
権威がある感じも、お金が儲かりそうな感じ(ってどんなデザインじゃ?)もいらない。

ただ似ていてもそれぞれでニュアンスが違う。
私の潜在意識と顕在意識は牡丹で並んでて、とにかく派手にしたいんじゃな、という感じ。

でもお客さん側はそこまでの派手さは求めてない。
担当が複数人いるため、意見はまとまってない→定まってない。
アドバイスと自分が桜で揃ってるので、好きにしたら良い、ということでした。
多少ずれがあっても、相手方の藤のイメージと、そこまでずれないということでしょうか。
あと、今見てて思ったのは、アドバイスの「自分で発信する」は、たたき台作らないと相手からも意見が出ないなということですね。

このあとも同じお題で2択でもやってみたのですが、やっぱり自分がやりたい選択肢のところに6月牡丹「太鼓鐘貞宗」が出てきて爆笑。
どんだけ自分のセンスに自信があるマンやねん…

カードとしては、小アルカナカードの数札くらいの強さしかないということなので、決定的なカードではないのですが、何度も出てきてくれて面白かったです。

月子先生の刀剣乱舞花札占いは、きっと近々にはどこかでお披露目いただけると思いますので、ツイッターフォローしてお待ちくださいね。
西洋占星術やタロットの鑑定は、原宿のアクアリーでしてくださいます。

花札占いは天海玉紀先生がやってくださいます。最終日のイベントや、金曜夜のイベントでも披露してくださいますよ。

7/07 NEW! ★ 最新の予定&鑑定と講座

7/27(土)ウラナイトナカイ・ファイナル!&小冊子発売