記事が前後しますが、4月29日の新人ちゃんイベントの鑑定の感想です。
この日はとても盛況で、昼も夜もご予約のお客さまでほとんど埋まっていたのですが、隙間にちょこっと鑑定していただきました。

新人ちゃんイベント

このイベントは杏子隊長の仕切りなのですが、隊長の休憩要員として夕方からお店に行きました。

まずは昼間の部の山城美玲さんに算命学で見たニックネームの依頼!

一週間ほどかかるということなので、まだ来ていません。
来たらブログにアップしますね!

ただ、私は算命学だと「ソフトアスペクト型」だそうなので、割とふつーな名前になるんじゃないかなーと予測。
優等生と不良生徒のパペット遣いみたいな形のはずなんですよね。
楽しみです。

そしてすぐに夕方の部がスタート。
スタートすぐご予約までの隙間にまずは観心先生に見ていただきました。

手相のつもりだったのですが、心変わりしてオラクルカードで。
何聞こうかな〜
健康運かな?最近、健康不安…
いや、仕事か!? 4月はデザインの仕事、ひどい売り上げだった…

と悩んで自分でカードを引いた挙句、(占ってもらう前に占う奴…)
「パートナー運で!!(≧▽≦)」

いやね、先日maru先生にインド占星術で見てもらったら、今年は頑張ったほうがいいらしいんですよ!(レポはまた後日ね)

使用カードはMAPオラクルカード。
お店でも扱ってたのですが、すみません、今、切らしてます(また入れます!)。

出たカードはこちら!

過去のカードはボーンコレクターの逆位置。
過去にいろいろあって傷ついていたりしてたけど、そこから抜けつつあるところ。

現在のカードは、マジックプレイヤー…かな?
これは、欲しいものは手に入らないかもしれないけど、必要なら手に入りますというカードらしいです。

なので…

本当に

本当に

本当に

必要ですか!?

((((;゚Д゚)))))))

と、念を押されました…

……。

未来のカードはマウンテンの逆位置。
今は進む時期じゃない。待っていると道が開かれる、とのこと。

カードに本気を試されるワシ…

一人称がワシ化している時点でいろいろ終わっとる。

さて気を取り直して、次は野中智世さん

この方はずいぶん前から講座に通って来てくださっている方で、いつデビューしてもおかしくない方だったのですが、今回出演してくださることができました。
それもマヤ暦占星術で参加していただけるとのこと。
面白そう!ってことで、さっそく見ていただきました。

私は顕在意識が「青い猿」で潜在意識が「青い手」なのだそうです。


青い猿はひらめきやエンタメ、遊び心があるそう。
引きこもりNGで、外に出るといいのだそうです。
それと、青い猿は1系という分類で数字取ってくる営業マンなのだそうです。
営業に向いてると言われたことはなかったので、新鮮でした!

また、青い手はハンドパワーがあり、癒しの手と呼ばれているそうです。
人を癒すために傷つく体験をするそうで、大変なんだとか。
その体験を分析し、それをまた他者への癒しに使うのだそうです。

最後に、魂の誕生日を教えてもらいました。
毎年違うそうで、今年は6月23日だそうです。夏至の頃ですね!
自分にご褒美がいいですよと言われたので、忘れずに何かしたいと思います。

この日はこれで終了。
閉店時間まで盛況なイベントでした。