2/9のお店日記転載記事です。
昨日は雪がちらつくなか、講座&鑑定にご来店いただきまして、ありがとうございました!
東京星図、楽しいね〜
みなさんにぴったりな場所が見つかりますように。

本日は追記ありません。
みなさん、Twitterで妖精&召喚キャラを紹介してくださってありがとうございました。
知ってる方たちだけ見ても、イメージぴったりで楽し〜い!
妖精うらないについては、今後、記事を増やしていきますので、お楽しみに!

あと、こちらもよろしくお願いいいたします!
書籍のご購入も可能です💖


今日はこれです!
2/15に誕生日妖精うらない、発売されます!

やっと出ることになりました〜〜〜!

表紙の絵はこちらが本番です!(上のツイートは見本)

今回もかわいい!(≧∇≦)

10月に出た「星座うらない」に続く第二弾です。
小中学生向きですが、今回は天海玉紀先生にご協力いただいて、東洋占術をキャラクター化して占いの本に仕上げました。

まずは10種類の妖精たちをご紹介します。

妖精たち

ウッド・フェアリー 樹木のようにまっすぐな独立心と向上心が強い人
フラワー・フェアリー 風にゆれる花のようなやわらかくてやさしい人
サニー・フェアリー 太陽のように明るくてはなやかな人
キャンドル・フェアリー ろうそくの火のようにあたたかでナイーブな人
マウンテン・フェアリー 山のように堂々としているきさくな人
フィールド・フェアリー 大地のように誰でも受け入れる心の広い人
メタル・フェアリー 鋼のように強くて切れ味のするどい人
ジュエル・フェアリー 宝石のように気品があってデリケートな人
オーシャン・フェアリー 海のように夢とロマンと冒険心にあふれた人
レイン・フェアリー  雨の水のように人々をうるおす人

そして、あなたはいずれこんなキャラクターを召喚できるよ、という召喚キャラです。

召喚キャラ

錬金術師 個性を発揮してクリエイティブに生きる
精霊使い みんなにかわいがられるアイドル
狩人 向上心があって、研究熱心
踊り子 はなやかさをふりまくことができる
武闘家 行動力と正義感で戦うことができる
守護騎士 サポート役として、みんなを守る
剣闘士 みんなの役に立つリーダーになれる
僧侶 みんなに知恵を貸す縁の下の力持ち
吟遊詩人 夢や空想の世界を実現できる
白魔道士  技術と直感力でみんなをいやす
探検家  知りたい気持ちが強くなる
道化師  鋭いひらめきと行動力が手に入る

それぞれ、どれに当てはまりそうでしょうか?
みんなにはそれぞれ妖精がいるよ、そして大きくなったら召喚キャラを召喚できるよ、というものです。

ちょっと外部サイトのお力を拝借して、出してみましょう。
こちらのサイトでお誕生日を入力してみましょう。

http://www.sanmei-gaku.com/sanmei/jintaiseizu.html

こんなウィンドウが出てくると思いますが、丸したところをチェックしてみてくださいね。

妖精たち

ウッド・フェアリー 樹木のようにまっすぐな独立心と向上心が強い人
フラワー・フェアリー 風にゆれる花のようなやわらかくてやさしい人
サニー・フェアリー 太陽のように明るくてはなやかな人
キャンドル・フェアリー ろうそくの火のようにあたたかでナイーブな人
マウンテン・フェアリー 山のように堂々としているきさくな人
フィールド・フェアリー 大地のように誰でも受け入れる心の広い人
メタル・フェアリー 鋼のように強くて切れ味のするどい人
ジュエル・フェアリー 宝石のように気品があってデリケートな人
オーシャン・フェアリー 海のように夢とロマンと冒険心にあふれた人
レイン・フェアリー  雨の水のように人々をうるおす人

召喚キャラ

天報星  錬金術師 個性を発揮してクリエイティブに生きる
天印星  精霊使い みんなにかわいがられるアイドル
天貴星  狩人 向上心があって、研究熱心
天恍星  踊り子 はなやかさをふりまくことができる
天南星  武闘家 行動力と正義感で戦うことができる
天禄星  守護騎士 サポート役として、みんなを守る
天将星 剣闘士 みんなの役に立つリーダーになれる
天堂星 僧侶 みんなに知恵を貸す縁の下の力持ち
天胡星 吟遊詩人 夢や空想の世界を実現できる
天極星 白魔道士  技術と直感力でみんなをいやす
天庫星 探検家  知りたい気持ちが強くなる
天馳星 道化師  鋭いひらめきと行動力が手に入る

あなたはどの妖精&召喚キャラでしたか?
私はフィールド・フェアリー&剣闘士です。
「大地のように誰でも受け入れる心の広い人」です、よろしくね!
あ、石は投げないように!笑

ということで、これは算命学でいうところの、日干と十二従星です。
私は東洋占術に関してはただの門前の小僧…つまり初心者なので、玉紀先生に基礎を教わったあとは、ひたすら基本的なことをひらたい言葉で表現してみました。

算命学クラスタのみなさまには、ツッコミ入れつつ読んでくださいねという感じですし、算命学に興味あるけど敷居高いと思われてたみなさまには、「はじめて本」としてぜひお楽しみいただけたらと思います。
今日2冊だけお店に置いておこうかなと思いますので、どうぞご来店の際には手にとってご覧くださいね。

そしてまだ詳細は決まっていませんが、勢いとノリで3/3(日)に「ミニお披露目会」みたいのを玉紀先生と行う予定です。
本ももちろんご用意しておきますので、興味ある方はこの日を空けておいてくださいね!気軽な会にします!(≧∇≦)b