今週の日曜日は「山羊土星時代のサバイバル術」講座でした。
4時間という長丁場を15名もの方が参加してくださいました。
ありがとうございました。

もう各先生方のレポがアップされていますので、詳細はそちらをご覧いただくとして(丸投げ…)個人的な感想をメインにお届けします。

この講座は、なんというか私なんか添え物というか賑やかしですよ!w
必要なことはちゃんとしゃべってきましたが、なんだか幻聴が聞こえてきました。
そう、こんな幻聴が…

この日 一日通して
講義をうかがっていて

いいかげんな奴は死ね

というセリフが
途中からうっすら どこからともなく
聞こえたような そうじゃないような・・・
(あくまでわたしの幻聴です!

山羊太陽生まれ(でも中身は牡羊ちゃん)のアミターユス先生のレポより。

ぎゃあああ
牛の皮被った羊とは私の事…!

冗談はさておき、現在、ネイタルの牡羊土星にトランシット山羊冥王星がスクエアになっている私、ダメ出しされるためにこの講座をやることになったのか…!
と思いましたよマジで(ノД`)

牡牛と乙女に天体はあっても山羊にはない私。
2ハウスが山羊なので山羊的な動き方しないと稼げないのですが、ハウスが空なのでどう動いていいかわからない、そんな感じです。

しかーし、あかね先生の講義に山羊太陽グループの人達がうんうんと静かに頷いているさまを見て、主催者なのに場違い感たっぷりでした…w

最初、このグループ分け嫌だったんですよ。
グループで自分の土星についての課題なんか宣言したくないよ!
って言ったんですけど、アサシン甘夏先生に却下されました。

そんな甘夏先生のレポはこちら。

乙女味だけでなく、山羊の反対側にある蟹味も出してきて山羊に対抗していました。
蟹味あふれる名札をどうぞご査収ください。

私がカルミックインプリントセッションを受けた時のレポはこちらです。
まだ宿題はできていない〜
来年の春分がどうも最後のリミットらしく、この日も念押しされました。
あっという間じゃないか…

恐れや制限を開放するセッション カルミックインプリント

あかね先生は本領発揮。
個人的には時間管理のお話はとても参考になりました。
山羊さんの時間感覚ってこういうことか!
長い時間を管理しているのに「活動宮」とされるのは、こういうことか!
と腑に落ちまくり。
目の前の敵を倒すことしか頭にない牡羊としては以下省略…orz

チョコレートファウンテンという形容詞、素晴らしい!

八雲あかね先生のレポはこちら。

そして最後に今回の首謀者、天海玉紀先生のレポはこちら。

イチ参加者でいいんだけど〜なんておっしゃってたんですけど、言い出しっぺがいいわけあるか〜いってことで、肝の部分と双子力を活かしたPRをお願いしました。おかげさまで満員御礼。
土ばかりだと広がりがなくなるところを、いい具合にかき回していただきました。
参加者さんたちのご感想もたくさん載せてくださってるので、ぜひ見にいってみてください。

そして、始まる前から打ち上げのことを考えていたのは私です(・∀・)
うまかった〜

さて、今年の年末も玉紀先生とやります。
「東西占術で2018年を読む」
詳細はまだ決まってませんが、12月29日のお昼間になる予定です。
いつものライトな感じではなく、山羊土星+蠍木星風味にボリュームアップしてお届けする予定ですので、興味ある方はぜひ予定を空けておいてくださいませ。