明日17~21時はウラナイ・トナカイにて鑑定です。

ご予約状況はこんな感じ!
×11:00〜14:00
×14:00〜15:30
◯15:30〜16:30(2Fでご予約の方のみ)
—–
◯17:00〜18:00
◯18:00〜19:00
×19:00〜20:00
◯20:00〜21:00

ご予約は30分からでもOKです。
鑑定のご予約はこちらから。

鑑定メニュー・料金

来週木曜の夜は読み練習会です。
まだまだ参加者さん募集中です。
お申し込み済みの方も、読んで欲しいサンプルデータをお寄せください。

西洋占星術読み練習会(毎月第3木曜夜)

1/28恋愛に特化した相性講座を行います。
ディープにいろいろな角度から、相性を説明する予定です。
こちらもサンプル提供歓迎いたします。

恋愛相性徹底研究講座

その他の講座もよろしくお願いいたします!

http://acquacitta.com/luce/info-cat/lesson/


先日、水晶リーディング講座全3回が終了しました。
参加されたみなさま、3週に渡ってのご参加、ありがとうございました。
遠くは愛知からいらしてくださった方も。

私自身かなり手探りな感じで進めましたが、思ったよりもみなさん見えるようになったと思います。
また、プロやセミプロの方が多かったこともあり、見えたものの解釈はスムースな方が多かったですね。
いろいろ反省点もありますが、まずは一安心でした。

レクチャーと実践を交互に進めていったのですが、実践してみて初めてわかる問題点もありました。
ここはもうちょっと気をつけて説明しないといけないなとか、個人差があるので一律では進めていけないなとか。
いつもはわりと一方的に伝える講座がメインですが、個別のアドバイスにもちょっとだけ力を入れてみました。

参加された皆さまは、今後もぜひ練習していってくださればと思います。

次回の水晶リーディング講座は2月24日(土)からのスタートを予定していますが、内容は少し見直したいため募集開始はしばらくお待ちくださいませ。

* * *
その前の週、12/3と4で岡崎の八雲あかねさんのオフィスを訪ねてきました。

なーんていうと仕事っぽいけど、ただ遊びに行っただけです(笑)
天海玉紀先生とまるごとmaru先生といっしょに。

あかね先生はそっこーでレポをアップしてくださいました。

オトナの遠足~そして勇者の旅は続く~

オトナの遠足のあとは水晶透視

いや〜鳳来牛とか牡蠣とか、超うまかったですよ〜(´∀`*)ウフフ
相変わらず食ってばかり…

それで、そう、即興で水晶読み練習会をやったんですよ。

maru先生はご自身のメニューにある自動筆記リーディングで、他の3人は水晶で。
あかね先生はMy水晶はお持ちだけど、リーディングは初体験ということで、ごくごく簡単にご説明してスタート。
盲検法を用いて、質問はランダムで誰のかわからないようにして読みました。

あかね先生のブログに出てくるパンツ脱いでる絵を書いたのは、わたしでーす!笑

というか、移動中に散々、パンツの話をしていて(注:比喩ですよ!)私(石門)とあかね先生(貫索)はパンツの脱ぎ方も脱がせ方も下手!みたいな話が出てゲラゲラ笑ってたんですよ。
(どうせエッチするならさっさと脱いでおけばいいじゃん!みたいなのは、エロさがないよって話ね)

からのパンツの絵で、あー、これは私かあかね先生の質問だわ…と思いながら書いていたら、やっぱりあかね先生でまた笑う。
まあ、絵では脱がされる方も喜んでいたみたいなので、OKですね!笑(何がOKなのか…)

全体的にメニューに入れてるmaru先生が安定のリーディング、玉紀先生は久しぶりに水晶出したとはおっしゃってたけど、問題なし。緊張していたあかね先生も回数重ねるごとに鮮明になっていって面白かったです。

私が見てもらったのはこちらです〜
私のは最後になったので、私のだなって全員がわかった上で読みました。
でも自分のってわかってて質問もわかってると、やっぱりイヤですね〜

質問は、「仕事以外の新しい楽しみごと」。

見ていただいた中でぎょっとしたのは、maru先生のです。
缶詰になんかオイル漬けの魚がいて、まずこれをどうにかしないと、とのこと。
いいかげん、やり散らかしたゲーム類を始末しようか自分よ…

アドバイスは材料はあるから作り込んでいくだけ、でした。

玉紀先生のは金色の大きい鳳凰のような鳥を指し示していて「そのうち飛べる」とのこと。
やんちゃな火星くんが出てきたとのこと。
恋愛なんじゃないの〜とか言われましたが、出会いもなければその気もないです。どうかな〜

あかね先生は池か湖に浮かぶ月と、水に沈む何か。
その何かが大事、拾うといい、とのこと。
この月が、肥大化したエゴに見えて、個人的な印象としてはいや〜な感じでした。

自分のはですね、見にくかったのですが、例の炎上した「世界一のクリスマスツリー」から作られると言われていたメモリアル・バングルのようなものが3つ4つ見えました。
結局、製作する予定だったフェリシモが手を引いて、中止になりましたね。

その場ではなんだかよくわからなかったのですが、そのまんま、あの作られるはずだったバングルかなと帰ってきてから感じました。
私の勝手なイメージですが、あのバングルは「お祭り騒ぎの残骸」。そんなの残してなんの記念になるの、くだらない、と感じたのです。(個人の感想ですw)

でも私はそういうのを自分の中にたくさん残しちゃってて、だから新しいものが入ってこないんだとわかりました。
maru先生のリーディングにそのまま通じてますよね。
ゲームに限らず、ダイビングとかバンド活動とかなんとなく気持ちの中に残しちゃってる。
もうでも、やらないだろうなってこともわかってるんですけどね…

今、トランシットの天王星がネイタルの金星に乗っていて、トランシットの土星はトラインです。
これって、ある種の恋の終わりとも言えます。
そこを掃除しないと次に行けないんだなぁと。

思い出が大事な人もいると思うのですが、私は金星が火なので思い出は足かせにしかならないようなんですよね。
気楽に見ていただきましたけど、私にはけっこう大事なテーマだったので、とても良いリーディングでした。

この時、自分で見えたものがよくわからなくて、もう一枚書いたんですけど、それは遠くへ続いているハイウエイに正座して、両腕を見えない誰かに引っ張られている、というものでした。
とほほ。停滞感ありありですね。

話は変わりますが、あかね先生の岡崎のオフィスは駅からすぐの明るいお部屋で、とても快適でした。
また機会を作って、今度はお仕事でお邪魔したいと思っています。

鳳来山とか、竹島はとてもいいところでした。観光レポは、また後日にー!