山里亮太さんと蒼井優さんの結婚が発表されましたね〜
会見動画を見てみましたが、とても微笑ましかったです。

すごくぴったりな相性だな〜と思ったので、見てみました。
勉強中の方は、ぜひ見てほしい、わかりやすいご夫婦の組み合わせです。

相性にいい悪いはありませんが、良くも悪くも引き合ってしまう、くっついてしまう強さがあるか、あまり関わりが持てないか、の2択で見ます。
そういう意味ではこのお二人は、「出会っちゃったら離れられない」組み合わせです。

山里亮太さんの結婚観や恋愛観は?

山里さんは火星が魚で金星が牡羊。
明るく元気、どちらかというと気が強くアクティブ、それでいてピュアな感じの女子が好みです。
恋愛は鉄は熱いうちに打て!ということで、性急に進めていきたいです。
金星は冥王星とオポジションになっているので、一般女性よりも美しい特別な女性を望みます。
また、相手に対する束縛もあるのではと思います。

しかし火星は魚で、どちらかというと相手より自分を落とした「俺なんかが蒼井優さんに付き合ってもらえるはずがない…」みたいなネガキャラでいくことが男としてのプライドとなっています。

太陽牡羊、月は魚。早い時間に生まれていると水瓶の可能性もありますが、魚じゃないかなと思っています。
太陽は牡羊なので、そうは言っても人生においては自分が上に立つという自信とプライドがあります。
でも家の中では月は魚なので、甘えん坊のままなのでしょう。
月は双子木星とスクエアなので、マザコンだし、結婚すれば奥様にも甘々になります。

蒼井優さんの結婚観や恋愛観は?

蒼井優さんの金星は蟹で火星は獅子です。
俺様系の頼りがいのある男性に、女性としては甲斐甲斐しく尽くしたいと思っています。
蟹の金星はやはり、恋愛を性急に進めてすぐに結果を出したいです。
そうは言っても金星は蠍土星とトラインなので、信頼が置ける人とでないと関係を結べないし、心を開くまでは慎重です。

獅子火星は水瓶木星とオポジション、射手天王星とトライン、ゆるめですが蠍土星とスクエアです。
御本人の色っぽさにも現れていますが、魔性の女などと言われてしまう理由の一つでしょう。
男性にモテる半面、男性に対する見方もかなりシビアになります。
男気があり、懐も広く、頭もよく、意識も高く、ミステリアスな感じもある、みたいに条件が多くなり、一般男性ではなかなかこの方のお相手はできません。

太陽は獅子、月は乙女です。この方も時間によっては月が獅子になりますが、乙女かなと思っています。
夫となる人はとにかくかっこよく、俺様な感じの人が良いです。
しかし蠍土星とスクエアなので、内に秘めた何かがないとだめです。
月乙女はやはり、そういう男性を陰ながら支えたいと感じています。

ふたりの恋愛の相性は?

恋愛面の相性は、山里さんの牡羊金星と蒼井さんの獅子火星がトライン、山里さんの魚火星と蒼井さんの蟹金星がトラインです。
恋愛がスムースにスタートできるお手本みたいな組み合わせですよね。
度数もそこまで離れてないので、相方のしずちゃんのヘルプを借りつつ、うまく進んだ感じがします。

また、上にも書きましたが、金星どうしが活動宮でスクエアで、「恋愛はスピード感が大事、早く結果を出したい」という意識が同じなので、進み方が早かったです。
現在、山羊にある土星が「はよ形にせい」と後押ししたのではと思います。
トランシットの土星には、覚悟がないと適当な恋愛は終わらされます。

ふたりの結婚の相性は?

おふたりの月のサインは確定ではありませんが、それでもわりときっちりとオポジションではないかと思います。
本来なら柔軟宮どうしなら、お互いに様子を見あって進まない感じ。
固定宮どうしなら、相手に言わせようとしてにらめっこみたいな状況が続きます。
柔軟と固定の組み合わせだったとしたら、結婚まで進んでないんじゃないかなぁ…
しかし、結婚のタイミングを双子の新月にしたことを考えても、柔軟宮の月なんじゃないかなと思います。

お互いの太陽どうしの組み合わせは、恋愛結婚については重要視しませんが、トラインであるということは同じ芸能界にいてお互いの仕事をリスペクトできるということですね。
火のサインどうしですし、お互いに相手の仕事に干渉せず尊敬できる形なのではと思います。

また山里さんの土星が獅子で、蒼井さんの太陽や火星にコンジャンクション、木星にオポジションになっています。
これは蒼井さんのほうが、山里さんに人生やら財布やらやる気やらを握られている形です。
これが鑑定なら蒼井さんの方に「一方的に貢ぐことになるよ、やめときな」って言いたくなる形ではありますが、蒼井さんの蠍にある冥王星や土星が押さえられるので大丈夫でしょう。

気になる点があるとしたら、水星でしょうか。
どちらも固定の水星で、相談するというよりも自分で決めてからしか伝えられないところがあります。
喧嘩したときにお互いにだんまりになりがちです。

ふたりの結婚のタイミングは?

上にも書きましたが、入籍のタイミングは双子の新月直前ですね。
太陽と月が同サインのため、夫唱婦随な形ですが、月の光が弱いため、ここでも奥様のほうが夫に尽くす形に見えます。(イレくショナル取るときは新月はなるべくお勧めしてません)
でもその新月に射手木星がサインとしてオポジションに入っているので、末永く幸せになりそうな形です。

蒼井さんのほうのタイミングとしては、ネイタルの太陽に射手木星がトライン、プログレスの月が射手で、ネイタルの太陽にトライン…と、教科書通り! みたいな形です。
上にも書いたとおり、蟹金星にトランシットの山羊土星がオポジションで、恋愛にけじめをつける形です。

山里さんのほうは、牡羊の太陽に山羊土星、冥王星がスクエアと激しい形で、結婚自体が人生の大勝負に見えました。
男性の場合は通常は、ネイタルの月にトランシットの土星がアスペクトを取るサインに入ると結婚の準備を始める方が多いです。こちらは現在セクスタイルですね。
プログレスの月はネイタルの月にオポジションになっていて、私生活に自分の意識が向いています。

末永くお幸せに!

ということで、細かく見ていくともっといろいろありますが、全体的には良い組み合わせですよね。
「出会うべくして出会ったんだな〜」という感じ。
末永くお幸せに!