4/20(土)お店日記転載記事です。
最後に少しだけ追記あり。
金運・財運講座へのご参加もありがとうございました。

今日は「テーマ別のホロスコープの読み方」と、「ハウスカスプの支配星を読んでいく」講座のリクエストをいただきましたので、プラン立てます。
詳細発表までしばらくお待ちくださいませ。


昨日のまつい店長の日記はご覧いただけたでしょうか?

今日は「あなたの好きはどんな好き?」についてです。

好きを仕事に、というのは、数年前に流行った言葉です。
どんな人が「好きを仕事に」できるのか? を天体ドロップを使って考えてみましょう。

好きを過剰にやる(金星×火星)


昨日の日記に出ていた、「好きを過剰に」はこれですね。
「好き」に延々と「やる気」注がれているので、ずっとやります。
といってもやる気の種類にもよるので、瞬発力が強い人もいれば、持続力が強い人もいる。
店長は持続型なので、好きをひたすら続けています。

好きなことにこだわる(金星×土星)


これは好きなことが持続するかどうかです。
店長はこれも持っています。
これは続けていくと、仕事にもつながりやすいです。
美にかかわる仕事をしてる人も多い。

好きなことが生きがい(金星×太陽)


「好きを仕事に」がダイレクトにできるタイプ。
店長はこれも持ってますね!
ただ、これだけあってもなかなか仕事までつながりにくい場合も。

好きなことがスキルに(金星×水星)


これもわりと「好きを仕事に」につなげやすいタイプ。
こちらも、これだけがあっても単なる器用貧乏な人で終わる場合も。
また、飽きっぽい面もあるので、続ける力と併用しないと難しいかも。

好きなことをしていると安心(金星×月)


これは、昨日の日記にあった、なんならずっと寝っ転がっていたい人です。
続けられるのですが、仕事にはつながりにくいかな~
コネは案外できるかも。(仕事をくれるかは別)

好きなことをふやしていく(金星×木星)


多趣味な遊び人タイプ。
仕事より遊びが大事!
人脈は広がりやすいので、コネはできやすいかも。

好きなことを夢見てる(金星×海王星)


妄想勇者ならぬ、眠りの国のお姫様タイプ。
ただ、やる気やこだわりとセットになると、強い力を発揮する場合があります。

好きなことで個性を発揮(金星×天王星)


芸能人やアーティストに多いタイプ。
孤高な雰囲気なのでコネはできにくいのですが、強い個性にファンがつくと仕事につながっていきます。

好きなことに呪われている(金星×冥王星)


これは好きなことが仕事にならなかろうが、コネができなかろうが、やらずにはおれないタイプです。
徹底的にやり抜く持続力はあるので、時間はかかっても花開く可能性があります。
ただ、成功しないならやらない、みたいな二極思考に陥っていて、何もしないままの人もいます。

西洋占星術をご存知の方なら、どれが何の天体か、おわかりと思います。
ご存知でない方は、自分ならどれに当てはまるか想像してみてくださいね。
(種明かしは、私のブログに転載するときに、追記いたします)

5/4の「はじめての西洋占星術」では、こんなふうな天体ドロップを使って、説明していきます。
興味がある方は、ぜひご参加くださいませ。


少しだけ追記。

天体ドロップを並べる時は、アスペクトのオーブなどはあまり気にせず、同じサインなら影響力の多少はあってもざっくり同じでいいじゃろ、みたいな感じにしてます。
オーブどころか、メジャーかマイナーか、も、メジャーしか取り上げてないですね。
まず大雑把に雰囲気を掴んでもらって、「好きが呪われてるのかー!」みたいに面白がってもらえたらと思います。

それと天体自体にいいとか悪いとかはあまりなくて、ポジティブに運用してるのか、ネガティブに運用してるのかが大事です。
「好きが呪われてる? よっしゃ、とことんやってやろうじゃん!」って思ってください。
徹底的に呪いつくしたら、その分野のカリスマになれますよ〜!

数字を細かくネチネチと読むのもそれはそれで楽しいのですが、難しいと感じる方もけっこういらっしゃるようなので、GWは気軽に遊びにいらしてくださいね。