12/1お店日記転載記事です。


先週はお休みいただいてすみませんでした。
おかげさまで札幌での鑑定会も盛況で、初雪の札幌を楽しんできました。
(すっ転んだけど…(-_-;))

今日から12月ですね。一年が本当に早いです。
今月と来月は毎週木曜、湯島でイベントをやっています。
トナカイの先生方も出てくださる鑑定会をやったり、ちょっと変わったところではフェアリードクターと言われる方にお話会をやっていただいたりしますので、阿佐ヶ谷は遠いわ~とおっしゃる東京西部や千葉方面、埼玉方面のみなさま、ぜひお立ち寄りくださいね。

期間限定!ボッテガイタリアーナ東京店と占いのコラボ企画☆

この中にある、恒例となりつつある「東西占術で2019年を占う」ですが(残席2ですよ~!)、そろそろ内容を考えねばと来年の星回りをチェックしたりしています。
2019年のキーワードはなんだろうと思った時に一つ出てくるのは、「環境を変えよう」ではないかと思います。

昨日Twitterを見ていたら、ジャニーズのグループが解散すると流れていて、今年は「解散」だとか「脱退」だとかは多かったのではないかと思いました。
自分の身の回りでも、同じ阿佐ヶ谷のタロットバー アーサさんや、よこはまコスモワールドの占いの駅さんが年内で閉店されるとのこと。
平成最後の、というキャッチフレーズもよく耳にしました。

今年はある意味閉塞感が強く、盲目的に信じるものに従うような社会ムードだったのですが、来年は広がりが期待できます。
もう木星が射手に入っているので、西洋占星術的には年が変わってますよね。
蠍から射手へ、閉塞感から開放感へ。
引きこもりはもう止めだ、旅に出よう! という流れです。

来年は環境や居場所、人間関係などを新しくしたほうが良いです。
今いる環境に満足しているならそのままでよいのですが、柔軟宮サインが強くなる年は、良くも悪くも環境に染まり、振り回されます。
良いところに入れば自分もグレードアップし、悪いところに入ればグレードダウンするわけですね。

そう考えると、いろいろな「終わり」を耳にしても、次への旅立ちなんだなと思えます。
あなたの今いる環境には、未来への希望がありますか?
希望が持てない環境はさっさと捨てて、新しい可能性を探して旅に出ましょう。

もっと詳しい話は、「東西占術で2019年を占う」でお話しますので、ぜひいらしてくださいね。

12/27(木)天海玉紀&ミズマチユミコ「東西占術で2019年を読む」