西洋占星術と12星座占い、どうちがう?

テレビや雑誌で12星座占いってやってますよね。
当たってると感じますか?
それとどんなふうに違うに違うのかをお話します。

当たらないと感じる理由、それは…

当たらないと感じる理由はズバリ、人には「表の顔」と「裏の顔」があるのです。
一般的に言われているのは「表の顔」。
「裏の顔」も知りたくありませんか?
「裏の顔」がわかると、他人の意外な一面を見ることができます。

12星座だけでも楽しむコツお教えします!

ホロスコープって知らない記号も多いし、線もいっぱいだし複雑に見えますが、一番シンプルに楽しめるのは、いわゆる「12星座」と「干支」です。
気になる人や苦手な人のお誕生日までは聞けなくても、星座や干支なら聞けませんか?
それだけでもわかることがいっぱいです。
特にこのふたつは、お仕事上の相性を見るのにぴったりなのです。

西洋占星術でわかることはたくさんあります

その人の生まれ持った素養、いつどんなチャンスが訪れるのかという時期運、他者との相性などです。
私はコミュ障なので、この「相性術」にはいろいろ救われましたし、多様な価値観や考え方を知るきっかけになりました。

この講座だけでも、新生活のコミュニケーションに役立つと思いますよ〜
ぜひお試しくださいね!

4/30(月・祭)はじめての西洋占星術