明日土曜のウラナイ・トナカイでの鑑定は、17~21時です。
18時まではご予約済みです。お昼間は受け付けできません。
鑑定のご予約・お問い合わせはこちら
もしくは17時以降にお店にお電話くださいませ。
03-3220-9477

☆明日の玉紀先生の講座もぎりぎりまで募集中みたいですよ! 
 1/21(土)「西洋占星術からつなげる東洋占い入門」
 西洋占星術の知識がある方は、ぜひお試しください。
 たぶん、そんなに高度な知識はいらないはず。
 東西の暦の面白いリンクを楽しんでくださいませ。

講座・イベント残席状況

■西洋占星術テーマ別講座&勉強会(各講座残席7)

・2/7 メジャーアスペクト読み講座&練習会
・2/21 マイナーアスペクト読み講座&練習会
・3/14 複合アスペクト読み講座&練習会
・3/28 支配星を読むワークショップ

詳しくはこちら

*2/16、上級者向けのほうは来週発表します!しばらくお待ちください。

■2/25 西洋占星術で見る婚活講座(残席4)

こちらは残席少なくなってきています。ご検討中の方はお早めにどうぞ。

詳しくはこちら

■ローマ食堂2017

こちらも時間帯によっては埋まってきているとのことです。
お申し込みはyuminaまで!

詳しくはこちら


今週もあっという間に終わりですねぇ。

火曜日にお店でちょっとしたトラブルがあって、開店が遅れました。お店にはまつい先生がいらしたので対処はお任せしつつ、事務所にいながら、パソコンの前から一歩も動かずして八面六臂の働き…。(お店のことはすぐ解決しました…路面店はいろいろありますよねぇ〜)この日は別件でもごたごたしていて、こんなに固定電話を使ったのは何年ぶり? って感じでした。

あとで、トランシットチャートを眺めてみたら、射手の土星と魚の火星がスクエア。魚には海王星や金星、キロンもあって、そして月が乙女。ということで、Tスクエアができていたんですね。いかにもトラブルに巻き込まれる形です。

火星と土星のスクエアは昨日あたりがタイトにスクエアでしたが、やっぱり月が巻き込まれる日のほうが、人々の気持ちがそのアスペクトを意識しやすくなるので、印象的なことが起きるんですよね。

もともと火星と土星のアスペクトは、事件や事故、トラブルを表します。暴力的なイメージですよね…。今この形に巻き込まれている人は、モチベーションが下がってたり、他人にダメ出ししてイライラしたりしているかも。柔軟宮スクエアはどうしても自分だけで終わらなくって環境との摩擦を起こすので、ケンカとかになりがちです。

あとは、この形は男性に対してのダメ出しの形でもあります。男性パートナーがいらっしゃる方は、あまり厳しくしないであげてくださいね。男性側もダメ出しに過敏になる時期です。

しかしだめなことばかりでもなく、この形は、何かに集中して取り組むのにはもってこいです。射手と魚の組み合わせなので、仕事よりかは趣味とか遊びとか勉強とか、内面の充実をはかるために他者と絡むっていうのが良い感じ。
火星ー土星は修業の形でもあります。イメージとしては刀を鍛える感じなんです。熱したものをガンガン叩いて鍛えて、じゅっと冷やすことによって、より強固な物に仕上がるイメージ。なので、何をやるにしてもゆるく楽しむというよりかは、自分を鍛えますというのが良いです。射手は勉強やスポーツ、魚は芸術や奉仕活動などをするのも良いと思いますよ。火星が魚にいる28日まではそういうモードがいいのではないでしょうか。

私も仕事ではない、3〜4時間くらいかけてこってりやりたいことがあるんですが、あまりに日々多忙でなかなか手に付かないです。かなりしょうもないお遊びなので、優先順位が落ちます。若い頃なら睡眠時間削ってでも無茶したんですけどね〜。しかし今、自分で上のことを書いていて、「そっか、仕事ではない、直接お金につながらないようなことをぐわ〜っと今やっちゃうのもいいかな」と思いました。あとは体力との相談だ。

火星ー土星アスペクトは加齢も持ってきます…(笑)