ローマ近郊を旅するなら…古城と湖の町、ブラッチャーノ

レストラン情報

Caffe’ Grand’Italia カフェ・グランディタリア

Cafe Granditalia映画撮影にも使われたことある老舗バール。
伝統菓子から現代菓子、ジェラートまで何でもそろいます。
季節の生菓子は見た目も美しく、フルーツを使ったもの、チョコレートを使ったもの、ピスタチオを使ったものなど、素材の味がしっかり生かされた濃厚な味わいです。
高レベルながら、価格はブラッチャーノ価格(ローマ中心部よりお値段控えめ)。

Cafe GranditaliaCaffe’ Grand’Italia
住所:Via Principe dI Napoli 9-11
時間:7:00~24:00(年中無休)

Bistrot UeUe ビストロ・ウエウエ

Bstrot UEUEブラッチャーノの中心広場前に位置する絶好のロケーション。
朝のカップッチーノから夕食後のお酒まで楽しめます。
リゾート風のおしゃれなテーブルセットで、アペリティーヴォなどいかがですか?

Bistrot UeUe
住所:Via XX Settembre23
時間:8:00~25:00(不定休)

La Fraschetta ラ・フラスケッタ

フラスケッタフラスケッタとは、オステリアよりももっと低価格で気軽にワインや軽食を楽しめるお店のこと。もともとは昔の旅人が、旅の途中でふらりと立ち寄るような場所だったようです。
手作り感覚あふれる店内のインテリアは、さすがイタリア。すてきな雰囲気にまとまっています。

フラスケッタグラスワインが1杯、80セント! この地域で作られたテーブルワインが用意されています。オススメは軽い白ワイン。すっきりと水のような感覚でグビグビいけちゃいます。
おつまみは、肉とチーズのみ。コントルノとして野菜料理が少しあるぐらいで、パスタすらありません。
ここでまず食べていただきたいのは、ポルケッタでしょう。豚の胴体を1度開き、ローズマリーなどのハーブ類を巻き込んで再成形し、丸焼きにしたものです。これをそぎ切りにして出してくれるのですが、地元の白ワインと実によく合います。

サラミ・ハム類とチーズの盛り合わせも外せませんね。いろんな種類が少しずつで、呑兵衛にはたまらないおつまみです。
かわいい男子2人で切り盛りするこのお店は、若い女子だけでなく、ブラッチャーノの老若男女、みんなに愛されています。お城の眺められる、テラス席もあります! 英語メニューもあり、旅行者にも優しいお店です。

La Fraschetta
住所:Via Giulio Volpi 5
電話番号:346 374 6978
時間:11:00~15:00/18:00~22:30(不定休)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
  • facebook
  • twitter
PAGETOP